【朗報】CREAL、保育園ファンド利回り6%、でもいままでとは違う

ソーシャルレンディング

ども、適当投資家のkoujidaです。今回もよろしくお願いします。

CREALから予告のあった保育園ファンドの詳細が発表になりました。
私が注目したのはCREALでは過去最高の利回り、6%です。
この利回りなら高配当株やJリートと比べても投資する価値は十分ですと判断してます。

ただ、今回のファンドはいままでとは少し違います。

土地から購入し保育園を建築する不動産開発プロジェクト。不動産開発段階からファンド支援する対価として高い利回りの実現。 (2021年4月開業予定。開発プロジェクトのため2021年5月末(想定)まで配当がございません)

開発プロジェクトとのことなので、感覚的にはSBISLのデベロッパーファンドと同じと思ってます。

配当も2021年5月までありません。
「さくらさくみらい」のように園児の元気な姿が毎月見られるわけでもありません。
いままでのCREALでの投資とは違うものと思って投資するべきかなと思ってます。

開発スケジュールはこんな感じのようです。

コロナウイルスの影響を見込んだスケジュールとなっているとは思いますが、予定通りに進まない可能性もあります。
その時のリスクはこちらですね。

なお、対象不動産が未完成物件である場合には、工期の遅延、費用の高騰、施設運営上必要となる許認可が取得できない等の事象により、 物件の完成が当初想定時期よりも遅延し、また、物件が完成そのものができなくなることによって、 本ファンドの収益に悪影響をもたらすおそれがあるほか、対象不動産を当初想定金額で売却できず、 出資金の元本割れが起きるおそれがあります。

 

まあ、当然高利回りには高リスクがつきもので、今回CREAL史上最高利回りは今までとはリスクの度合いが違うから出来たものと思われます。
ただ、投資のポイントで工事費上昇、工事遅延リスクを各契約書により最小限に抑えるよう手当をしており、開発事業に関するリスクを低減とあることから、リスクはなるべくおさえられているようです。

他の投資にあたる注目点は
・CREALの劣後出資は20パーセント
・東証一部上場企業「学研ホールディングス」グループ企業である株式会社学研ココファン・ナーサリーによる運営
・認可保育所が生み出す安定的なキャッシュフロー
の3点でしょうか。
これらと利回りのメリットとこれから開発するというデメリット、この両方を考えての投資となります。

私は、今回「さくらさくみらい」での償還金プラス今までの分配金に少額を付け加えて2万円の投資にしようと決めました。
もちろんモッピー経由で0.5%の利回りアップをします
モッピー経由の仕方はこの記事を参考にしてください。

CREALのかくれキャンペーンなのか??
ども、適当投資家のkoujidaです。今回もよろしくお願いします。 不動産型クラウドファンディングでしっかりとした地位を築いたCREAL。2月には大型ファンド「(仮称)にじいろ保育園関町北」が募集予定となってます。 そんなCREAL...

 

ぶっちゃけた話、メキシコペソが絶賛大暴落中で余裕がなくなってきました(笑)

今回は以上です。

励みになりますので、クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

CREAL

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました