【決断】Rimpleの11号案件はパス

ソーシャルレンディング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ども、koujidaです。今回もよろしくお願いします。

Rimpleの11号案件、すごい人気ですね。この記事を書いている時点で972%。約10倍の申し込み金額が集まっています。
Rimpleの運営会社はしっかりとした上場企業だし、劣後出資も30%ある。それに対象物件の立地条件も良い感じ。
ということで人気にならない方がおかしいかもしれません。

もう一つ付け加えると、SBISLの事件後だけに、SBISLへ行くはずだった投資資金が余っているのも要因の一つかもしれません。

さて、そんな案件に申し込むかどうか、悩んでいましたが結論は申し込まないとなりました。
ソーシャル村のブログなんで、ここは文句のつけようがないので、〇〇万円申し込みましたって書くのが正しい気もしますが、私の結論はパスです。

理由は簡単。利回りが4%を切って3.9%と低い為です。
ソーシャルを始めたころは、まだまだ高利回りがゴロゴロしていて、オーナーズブックの利回りが4%台だった時に低く感じてました。
その当時は確か5%以下はパスすると考えていたと思います。
その後、色々な事件やより安全なタイプの不動産型が増えてきて、利回りは低下していきました。
その為、5%以下では投資するものが少なくなってきたので、4%以上に投資基準を変えました。
そういう流れがあって、「いくら安全性が高いといっても3%台はどうなの?」ってのが正直な感想です。

この利回りならば、元本の変動はあるけど、法整備がしっかりとした株やリートの方が良いのでないかと思ってました。
ネタ的には今回の案件に投資したい気持ちはあります。なにしろソーシャルへの投資額は激減してきており、特にRimpleは今現在は投資額0です。
でも、ブログ収益もうまい棒ぐらいしかないので、ネタの為に投資することもないかな。

先週は米国株の軟調をうけて、東京市場も軟調でした。週末の金曜日こそ、米国株は上昇しましたが、ショートカバーで上がったという見方が大半です。
トレンド的には下降トレンドに入っている気もします。下降トレンド入りしているならば、株を仕込む方が面白いと考えました。

投資資金が数千万から億単位あれば、株にも投資してソーシャルにも投資してと、分散させても全然大丈夫なんでしょうが、そんな投資資金はありません。
少ない投資資金ゆえに、3%台はやっぱりやめることにします。

今後Rimpleのファンドの利回りがFANTASのように低下の一途ならば、Rimpleへ投資することはなくなるかもしれません。
安全性の高さはみとめますが、なんとか4%台に戻って、そしてキープしてほしいなと願ってます。

ちなみに株と書きましたが、キャピタル狙いは上手くいったことがないので、インカム狙いのJリートを買えれば買うつもりです。
「トーセイリート法人」に指値をいれてますが、刺さるかな?

今回は以上です。

励みになりますので、クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

次回ファンドは利回り4%死守をお願いします

Rimple(リンプル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました