【後始末】キャッシュフローファイナンス、払い戻し依頼しました

ソーシャルレンディング

ども、koujidaです。今回もよろしくお願いします。

悪夢のような債権譲渡により、ほぼ全損となったキャッシュフローファイナンス。
いままで、分配があればすぐに払い戻ししていたので、最後はこのようになりました。

払い戻し可能額1円
しかし、1円でも大切なお金です。
ということで払い戻し依頼をしました。
こういう時、手数料無料のGMOあおぞら銀行は助かります。

ところで、maneoファミリーの口座ってみなさんどうされているのかな?
当然、まだ多くの期失を抱えてるmaneoとかはそのままの状態でしょうが、既に無事に運用を終えているLCレンディングなんかの口座はしっかりと退会しているのでしょうか?
私はそのままの状態になってるんですが、これってしっかりと退会しておいたほうがいいんですかね?
今後放置されそうな状況だから、個人情報を盗まれる可能性も考えれば、しっかりと退会手続きしたほうがよいとは思いますが、なんか面倒だな。

そういえば、CFFのマイページに1月1日付で新しく同意事項がアップされてますね。

maneoマーケット株式会社が募集・勧誘を行う金融商品の新規募集は停止しており、投資口座に預託する資金は再投資を行うための一時的な保管であることから、上記状況を踏まえ、今後の預託資金口座への入金を控えることに同意いたします。
また、今後3か月毎に行う投資意思の確認に同意しない場合には、maneoマーケット株式会社の判断において、払戻し先として登録している銀行口座に、振込手数料は投資家側の負担として当該手数料を差し引いた預託資金全額を払戻しすることに同意いたします。


 当サイトでは今後新規募集を行わないため、maneoサイトにて募集案件をご参照のうえ、再投資のご検討をお願いいたします。
maneoサイトでご投資いただく場合は一度ご登録の銀行口座に資金を払戻していただき、再度、maneoの投資口座へご入金ください。
また、maneoで口座をお持ちでない場合につきましては、新規口座開設いただきmaneoの投資口座にご入金のうえご投資ください。

 当該払戻時の口座残高が送金手数料未満の投資家に関しましては、都度払戻しはいたしません。

 maneoマーケット株式会社が倒産した場合、預託した資金が返ってこないおそれがあります。
こちらは、金商法上開示が義務付けられている実体に基づく注記文言であり、同意/未同意に関わらず、maneoマーケット株式会社が倒産した場合、預託した資金が返ってこないおそれがあります。

 預託資金とは口座残高を指します。貸出元本金額は預託資金ではございません。

今回の債権譲渡だと口座残金が送金手数料未満の投資家って意外と多いと思うんですけど、そちらの不始末なんだから手数料を負担して投資家に返金するぐらいの誠意を見せてもいいきがします。
まあ、そんな誠意を持ち合わせてるわけないか。

今回は以上です。
励みになりますので、クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました