【惨事】ソーシャルレンディング損益状態

ソーシャルレンディング

ども、koujidaです。
先週木曜日に米国株ETFの定期買い付けをしました。
当日は珍しく調整局面(取引開始後すぐに購入したので当日損益はマイナススタート)となり、翌日には安倍首相の辞任で円高(106円台から105円台)に進むという、相変わらずのバッドタイミングでの投資となりました。
ほんと、投資センスがないです。

さて、投資センスを持たない私はソーシャルレンディングでも損をしてます。
大きく投資しているわけではないので、損失額も大きなものではありませんが、低所得者&妻子持ちには、厳しい額かなと思ってます。
こんな凡人のソーシャルレンディングにおける損益状態を出してみました。
なお、収益は税引き前と税引き後が入り混じってます。しっかりと統一するのが面倒だったので、すみません。
また少額投資していたTATERUの結果がどこかにいってしまったのでありません。
ほんと、ズボラです(笑)

 

 

投資先 累計分配額 期失額
トラストレンディング      53516                694006
CREAL      40346
オーナーズブック      35031
クラウドバンク      26171
SBISL      26165
プレリートファンド      19025
SAMURAI FUND      10153
CFF        9114                 39826
maneo        8552                 38148
FANTAS          7562
LCレンディング          6587
LENDEX          2433
SYLA         848
ポケットファンディング         372
CRE         235
合計        246110              771980

結局、525870円の赤字となってます。

高利回りのトラストレンディングの一撃で撃沈したことがよくわかります。
トラストレンディングは役員に天下りを多数抱えていて、その人達の口利きみたいな公共案件を募集してました。
その構図にまんまと騙された形です。
しかしアベノマスクの時にも感じましたが、政治家(高級官僚)たちと特定企業には甘い関係があると感じてます。
そんな思考回路ですから、「癒着の甘い汁が吸えるかも」と思ってました。
仮に、トラストレンディングのことがなく、同じように天下りを役員にそろえ公共事業案件を募集する業者が出てきたら、回避できる自信はありません。
(トラストレンディングの件で痛い目にあった今なら回避すると思います)

幸いにして投資額が少なかったため、致命傷にはならずにすみましたが、車の買い替えは延期されましたね(笑)

当面、一時的にお金が必要になりそうなので、ソーシャルレンディングは撤退方向です。
その件が終わったら復帰しようとは考えてますが、バブルのように絶好調な米国ハイテクに目がいってしまう。
そっちにいってしまうかもです。

ちなみに去年から投資しているナスダックに投資する「QQQ」は一年で110ドルも値上がりしてます。

過去にITバブル崩壊後10年の暗黒期間がありましたので、全力は危険な気もしますが、でも魅力的ですね。

今回は以上です。

サボり気味ですが、励みになりますので、クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

久しぶりにアフィリエイトリンク、一杯貼るよ

SBIソーシャルレンディング

CREAL

FANTAS funding

クラウドバンク

SYLA FUNDING

SAMURAI FUND

CRE Funding

Pocket Funding

コメント

タイトルとURLをコピーしました