【米国株】インディクスの定期買い付けをやめました

投資全般

PVアクセスランキング にほんブログ村

ども、koujidaです。今回もよろしくお願いします。

あいかわらず、米国株はさえません。
さて、毎月、月末または月初に米国ETFのVTIを買い付けていました。
が、今回から一旦やめることにしました。

理由は前にエアコンが壊れた記事で書いた通り、「必要なものを買うために株を売る」という行為が自分には向いてなさそうと判断した為です。
老後の資金として購入しているものが、いざ必要な時に取り崩せないのでは意味がありませんからね。
(自分の意志で売却する踏ん切りがつかないだけで、別にいつでも売却はできますから、勘違いのないように)

ということで、今回は高配当株を購入しました。
購入したのはアルトリアグループ、タバコ株です。
先日株価が急落し、現在の配当利回りは8パーセント以上。
そして、急落の原因は自社にあるのではなく、他社の電子タバコが規制を受けたから。
その影響で、アルトリアも規制を受けるのではとの憶測からの急落です。

記事を読んで、単純な形に脳内変換されてますので、もう少し正確に知りたい人はこちらの記事をどうぞ。

 

<米国株情報>アルトリア大幅安、ジュール製電子たばこの市場排除命令観測を嫌気 - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
 たばこ大手フィリップ・モリスの親会社アルトリア・グループの株価が22日、一時前日比約10%急落し、終値で9.19%安の...

アルトリアは以前からも少し買ってましたが、今回の急落で含み損になりました。
他の高配当株でもよかったのですが、含み損になったアルトリアの平均購入価格を下げようと思って購入したしだい。

けどね、買い値からさらに下がりました・・・・・
ほんと、下手くそやな。

ということで、含み損が減るどころか拡大してしまいました。
まあ、これに懲りず、当面は高配当株への投資を続けるつもりです。

自動的に受け取る配当で生活資金の足しにするほうが、性格的にあってると気が付くのが遅かったかな

今回は以上です。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました