【結果】8月の副収入その2(株配当、貸株金利、FX)

投資全般

ども、koujidaです。
木曜日、金曜日と米国株は下げましたね。特に木曜日の下げは久しぶりにきつかったです。
強かったハイテクセクターが下げました。
といっても、コロナショックを経験したばかりですし、またそのコロナショックから完全に株価は回復していただけに、ネタで「おはぎゃ~」ってのはあっても、悲観的になっている人はほとんど見かけませんでしたね。

今回の下げが単なる調整なのか、ほとんどの人が忘れている2番底への入り口なのかはわかりません。
もし2番底への入り口だとしたら、この後、爆死する人が出るかもしれませんね。

株配当金

入金日 銘柄 口座 金額
8/4 QQQ(米国ETF) 特定 5.2ドル
8/4 QQQ(米国ETF) NISA 4.58ドル
8/14 大江戸温泉リート NISA 9312円
8/14 平和不動産リート 特定 4064円
8/20 タカラレーベンインフラ NISA 19350円

8月の配当は合計で33752円(1ドル105円で計算)でした。
QQQはアメリカのナスダック市場100社に投資するETFです。ナスダックはハイテク中心ですから木曜日は直撃を受けました。
アメリカのハイテク産業は配当を出さないところも多いですから、それらに投資しているQQQは自然と配当が少額になります。
日本株はリートとインフラファンドです。
このうち、平和不動産は売却タイミングが最悪でしたが、利確して手放してます。
大江戸温泉とタカラレーベンインフラはNISA口座なので、まだまだホールドです。
大江戸温泉は含み損状態ですしね。
大江戸温泉は余裕があれば買い増ししたいのですが、資金がないのがつらい・・・

貸株金利

7月の貸株金利は1088円でした。
ちょこちょこ銘柄ごとに金利が変更になりますが、貸し出している株の合計額がそんなに動いているわけではないので、この水準で今年はいくと思います。
貸し出している証券会社がつぶれると、貸している株が戻ってこないリスクはありますが、ソーシャル業者が倒産するよりはリスクが少ないと思ってます。

FX

まずはトラリピです。

8月は23086円の実現利益です。
レンジから外れていたEUR/JPYに新たにトラリピを設定しました。
また利益幅は迷走を続けてますが、現在500円に設定してます。
まだまだ含み損>実現利益の状態ですが、いつかは含み損<実現利益になると信じて続けていきます。

次にメキシコペソによるスワップ運用です。
月の変わり目でのスクショをとり損ねました。
8月のスワップは6120円でした。
9月5日現在では為替レートが4.9台まで回復してきており、含み損が減ってます。
投入金額<評価金額の状態になっており、プラス圏になってますが。
「効率的にいまいちかな~」とかんじながらも、しばらくは継続しそうです。

総括

8月の副収入は合計で78099円でした。
8月は株の配当が大きかったですね。8月の副収入も投資資金としてプールする予定です。
もっと、ガンガンと投資に資金が回したいですね。
大きな出費が控えてますが、それを乗り越えて地味ながらも資産を増やしたいと思ってます。

今回は以上です。

励みになりますので、クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました