【年末】今年もありがとうございました。

投資全般

ども、koujidaです。今年も一年ありがとうございました。

今年はコロナショックという暴落がありましたが、なんとか乗り切ることができました。
今年も投資の世界に残ることが出来、また資産も大きくはありませんが、約200万ほど増やすことができました。
「適当でも、投資の世界に残ればなんとかる」が実践できたと考えてます。

投資絡みで今年一番残念だったのは、IPOに一度もあたらなかったことですね。
年間を通してほぼフル参戦でしたが、最後まで当選の文字を見ることが出来ませんでした。
補欠当選は過去最高の数を頂いたのですが、繰り上げ当選になることは一度もありませんでした。
IPOはローリスクなんですが、デメリットとして当選出来なければ全く資産が増えません。
今年はそのデメリットを味わうことになりました。

FXはトルコリラでかなりの損失を出しましたが、メキシコペソとトラリピでそこそこ相殺できました。
来年こそはプラス収支にしたいです。

ソーシャルは色々な新規事業者に口座開設(セルフバック狙い)をしたこともあり、過去最高の数の事業者に投資しました。
ただソーシャル全体での投資額はそんなに増えてないので、1事業者あたりの投資金額が抑えられてることになります。
来年のソーシャルへの投資は少し考え直す予定です。

最後に株。
これはニュースでよく報道されてるように指数は年末に向けて高くなってます。特に米国株は過去最高値をどんどん更新してます。
私の投資も額は少ないので限定的ではありますが、恩恵を受けてます。
特にハイテク中心のETF、「QQQ」や「VGT」はかなりのプラスになってます。
あのコロナショックの時にもっと買えればと、いまなら思いますが、当時は2番底の懸念や年齢的に大きく失敗できないこともあり、十分には買えませんでした。
しかし、まあ十分な利益が確保できているので、よしとすることにします。

今年は投資家にとっては良い一年でした。
来年もそうなることを願いつつ、今年の最後の投稿とします。

それでは、よいお年を。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました